« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月28日 (月)

DUCATI 916 01

今回も、バイクでDUCATIを製作します。
また、最新のキットではなく、中途半端に古いキット(1995)です。

916_001
今のキットと比べると、少なめのパーツ数ですね。
タンクからリアカウルまで左右分割で、一体になっています。
タンク、サイド、リアの各部分に分けたくなりますが、手間ばかり増えそうなので、そのまま作ります。
916_002
916_003

やはり、ブレーキディスクは穴あけが必要です。前の900SSよりは、少なめです。
インナーフランジ側は、900SSと違い、穴が開いています。
916_004

チェーンはかなり細かく彫刻されています。
900SSはとてもコマが大きくてちょっと・・・って感じでした。
916_005

まずは、恒例のメッキ落としから始めます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »